学生作品発表会 KCG AWARDS 2017

2017年2月26日(日)12:30 開場 13:00 開始

京都コンピュータ学院

優秀賞

「O.D.」
ゲーム学科
西村 知記,川並 ひでき,佐藤 圭介,小野 隆太,大内 友香理

狂気に包まれた精神世界からの脱出を目指す,一人称視点の探索ホラーゲーム。精神世界を徘徊する血まみれの女,形を変えていくマップの構造,頭を悩ませる謎解き要素など,さまざまなものがプレイヤーを追い詰めていく。プレイヤーは精神状態,つまりはマップの状態を自在に変化させる「リフレインシステム」を駆使して,この恐怖の世界から抜け出そう。

 

優秀賞

「れしぴっぴ」
情報科学科
山中 爽史,片岡 紘太朗,浦 拓也

れしぴっぴは普段の料理をより身近に感じさせてくれます。作りたい料理や,指定した材料を使った料理,それらをLINE上で話しかけることで,れしぴっぴは応えてくれます。
今日から料理を始めてみませんか?

 

優秀賞

「HFB-Ⅱの開発」
情報工学科
浅田 健也,米嶋 亮祐,北村 勝俊

HFB-Ⅱは室内で気軽に野菜の育成を楽しむことができる自動水耕栽培システムです。マイコンがポンプで水を自動循環させ,電球で室温を一定にコントロールします。また,育成室の環境をセンサーで測定してデータやカメラの映像をサーバに送信し,Web上で栽培状況をモニターすることができます。

 

優秀賞

「Face Checker」
情報工学科
近藤 謙介,秦 悠輔,溝口 晃平,二股 駿介,野々口 諒

目の前にいる人の顔を自動で識別して,その人についての情報を表示できるメガネ型のウェアラブルデバイスです。メガネに付いているカメラの画像をサーバに送信後,登録済みの顔画像と比較して誰の顔かを識別します。また,ディスプレイは半透明にして,視界を遮らず文字が浮かび上がって見えるようにしました。

 

優秀賞

「HalfMoon」
情報科学科
宇野 嵐

RailsのようなMVC構造は欲しいが,Railsほどの機能はいらないという人向けの軽量〜中量Webアプリケーションフレームワークです。
MVC構造を採用したWebアプリを作成する上で特によく使用するものしか生成しないため,どこを編集すればいいかが分かりやすいことや,最低限の機能に収めているため学習コストが低く,高速で動作することが特徴です。

 

京都情報大学院大学

「夜勤の老人ホーム職員支援ロボットの開発」
応用情報技術研究科ウェブビジネス技術専攻
大𣘺 悠記

夜勤帯の老人ホーム内の廊下を巡回し,深夜徘徊やトイレに行こうとしていた入所高齢者が倒れているなどの異状を発見した場合,アラームを鳴らして職員に連絡する巡回レゴロボット“イーグル113”のシステムを開発する。